プロフィール

+マサ+

Author:+マサ+
☆訪問ありがとうございます☆

僕はhivキャリアです。
何気ない普段の生活や不安に感じたこと、病に対しての経過等を書いていければっと思っています。

病気への不安はありますが、
仕事もプライベートにも前向きに
これからも自分の人生を歩いていこうと思ってます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春近し

今日は家で昼からノンビリ。
コブクロのアルバム『5896』を聞きながらボ~っと うたたね をしてしまいました。
『蒼く 優しく』がお気に入りです。

まだまだ寒い日が続いてますね。
洗濯物が乾かなくて困っています(笑)。

ベランダの鉢植えから新芽が出てきました。
もうすぐ春かな。

春、待ち遠しいです。
スポンサーサイト

告知

今日は告知された日のことを書こう、と思います。

2006年9月

保健所での採血をして一週間後、結果を聞きに同じ保健所に行きました。
9月になってもまだまだ暑い日やったな~。
いちおう、ネットで調べて心構えはしてるものの、やっぱ緊張してました。

窓口で『検査の結果を聞きにきました。』っと言って、しばらくロビーで待っていると、前回の受け付けの方が、『こちらへどうぞ。今日はお時間ありますか?』っと。

ここで、『あ、陽性や』っと察知。

小さな部屋に通されると、保健所の所長さんと優しそうな女性がおられ、担当の女性の方も座り、俺含めて4人。

まず、所長さんが挨拶されて結果を告げられました。
『採血の結果は陽性でした。聞いて驚かれると思いますが大丈夫ですか?』
『はい、大丈夫です。』
っと答えたものの、いざ直面すると頭の中が真っ白に。

『では、私は退席しますので質問などがあれば聞いてください。』
っと言って所長さんは部屋から出て行かれました。

どうなんねんやろ~っと思いながら呆然としていると、
優しそうな女性が自己紹介をしてくださり支援団体のカウンセラーであることを教えて貰い、
『大丈夫ですか? まぁ、お茶でも飲みながら話しましょうか。』
っと言って、お茶を入れてもらいました。

そのあとは、病気のことについて、今の現状、薬について等を聞き、通院していく病院をどうするか、で相談して、病院の予約をして貰いました。

話しの途中、カウンセラーのかたが、
『大丈夫よ。大丈夫、大丈夫。』
『一人じゃないからね。』
っと、仰ってくれた言葉が今でも忘れられません。

難しい話もしたけど、世間話しとか、笑える話とかもして、最後には、
『じゃ、みんなで秘密の話しでもしましょう』
って、一人づつちょっと笑える秘密の話をして、思ってた告知のイメージよりアットホームな感じのフインキでした。

帰り際、何かあったら連絡してねっと電話番号とメールアドレスを貰い、俺も渡して帰りました。

その日の夜は、病気の事について載っている貰った冊子やパンフレットを読んで、これから先の事を考えたりはしたけど、あまり不安にならずで普通に寝てたな~。

良い人と出会えて良かったな~っとつくづく思います。

キャリアの風邪

今日は感染について少し書いてみようっと思います。

もし、あなたの周りにキャリアの人が風邪をひいていたら、どう思われますか?

まだまだこの病気に対しての知識、理解がない現状では、心配・不安になりますよね。

キャリアの人から風邪がうつっても、ただ風邪がうつっただけで、hiv(ウィルス)はうつる事はありません。

hiv(ウィルス)は、空気中,食べものの中,水の中では生存できないからです。

僕も告知の時に家族と同居していたので、家族や周りの大切な人にうつしてはいけないっと思いhivの感染について尋ねました。

答えは、
『くしゃみ 咳 でうつることはありえません。』
『同じ鍋をつついても大丈夫ですよ。』
『同じコップで飲み物を飲んでも感染はしないです。』

っと教えて貰いました。

そして、僕が一番気になったのは血を吸う蚊でした。
蚊について聞いてみると、
『蚊やダニは人の体から血液を吸うだけで,血液を注入することはできなく、またもし注入することができると仮定しても,蚊やダニが吸う血液の量はきわめて少ないので感染させる量にはほど遠い。』との事でした。

先日、風邪をひいた時にも病院の先生に鼻水についてきいてみました。
『おなじく鼻水で感染することはない。』っと伺い安心しました。

ですが、逆に、
キャリアの人には、風邪はうつり易いのです。
そして、HIVのために免疫機能(抵抗力)が弱っている場合,インフルエンザなどに感染すると,具合が悪くなるだけでなく体の抵抗力が弱まり,重い病気を併発する可能性があるのです。

僕も病院の通院の時には必ずマスクをして通院しています。
そして、普段から手洗いウガイをまめにし、喉を乾燥させないようにしています。

でも、この前風邪をひいてしまったところなんですが(汗)。
体力が落ちないよう、無理をしないこと、ストレスをためない事も大事みたいですね。

告知の時の事については、今度改めて書こうっと思います。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。